婚活パーティーに参加して、結婚願望が強くなりました。

婚活パーティーに誘われました

あっという間に時は過ぎて、30歳を間近に控えるまでになっても縁遠いままだった私を見た友人から、ある日婚活パーティーに誘われました。
友人は私とは正反対で、結婚願望が強い人でした。
友人は今までにも何度か婚活パーティーに参加しているようで、積極的になれない私を心配して誘ってくれたようでした。
婚活パーティーに対して初めは全く乗り気ではなかった私でしたが、友人に何度も説得され、渋々ながら参加することを決意しました。
私たちが参加したのは、男女共にそれぞれ20名が参加するパーティーで、初対面の大人数と接することは人見知りをしてしまう私にはハードルが高いものでした。
パーティーの雰囲気にのみ込まれてしまいそうでしたが、自己紹介を兼ねた1対1のトークが始まりました。
参加している全ての男性と話すことができ、相手の男性が内気な性格だとあまり会話が盛り上がることなく終わってしまうこともありましたが、まるで初対面とは思えないほど話が合う人もいました。
渋々ながら参加したパーティーでしたが、それなりに楽しめている自分に驚きました。
1対1のトークの後は、フリートークの時間になりました。
気になる人と自由に話すことができる時間で、私は1対1のトークで話の合った人とずっと一緒にいました。
その人とは年齢が同じことがわかり、小さい頃に夢中で見ていたアニメが同じだったことが判明して、さらに話が弾みました。
とても穏やかな雰囲気を持った人で、今までに出会ったことがないタイプでした。
私は父に対して子供ながらに不愛想な厳しい人だと思っていて、男性は父のようなタイプが多いと勝手に思っていました。
しかし真逆の人もいるとわかり、心から安心感を得ることができました。
最後に気になる相手の名前を記入する時には、私は迷うことなくその人の名前を書きました。
結果は、嬉しいことにその人とカップルになることができました。
とても驚きつつも夢のような喜びで、自分が結婚を身近に感じる最初の一歩になったと思います。

ほとんど結婚願望はありませんでした婚活パーティーに誘われました人生の幸せを見つけたい